代表挨拶

代表 菅谷公男よりご挨拶

 ご挨拶

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 昨今の医療を取り巻く環境は、高度先進医療の一般化やインフォームドコンセントの普及、慢性的な医師・看護師不足に加えて介護士まで不足しており、医療関係者はますます時間に追われる状況となりつつあります。これまでは臨床医も時間を作っては基礎研究や臨床研究を行ってきましたが、このように多忙な状況では臨床の問題点に根ざした基礎研究の遂行はますます厳しくなりつつあります。

 また、超高齢社会の進行とともに、医療には以前にもましてQOLの向上が求められております。そのなかで排尿障害の問題は先進各国で高齢者のQOLを低下させる第一位の問題として残っています。つまり、排尿障害の問題は未だ啓発活動が不十分で、臨床的には無論のこと基礎的にも解決すべき問題の多い領域であると考えます。

 そのような状況で私達は平成21年6月にサザンナイトラボラトリー有限責任事業組合を設立し、平成28年1月にはこれを発展させて、株式会社サザンナイトラボラトリーとして新しく発足致しました。この組織は尿排出障害、頻尿、尿失禁などの下部尿路機能障害や、勃起不全などの性機能障害といった泌尿器科的問題を私達なりに解決するために設立した組織です。そして、これら泌尿器科的諸問題を解決するための啓発活動、製薬会社等からの基礎的実験の請負、基礎及び臨床に関する共同研究や研究成果の販売や出版などを行うための組織です。

 貴社の薬剤・製品で何らかの基礎研究や臨床研究のご要望がございましたら、誠心誠意対応させて頂きますので、何なりとご相談頂きたく存じます。
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                       株式会社サザンナイトラボラトリー
                        代表取締役社長 菅谷公男