株式会社サザンナイトラボラトリー 2011年研究業績

2011年の研究業績

論文、総説、その他出版物

  • 西島さおり、菅谷公男、嘉手川豪心、安次富勝博、上田智之山本秀幸: 間質性膀胱炎の成因解明の取り組み. 日排尿会誌, 22:317-21, 2011.
  • 菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸: ラット低活動膀胱に対するベタネコールとジスチグミンの効果. 日排尿会誌, 22:258-63, 2011.
  • Sugaya K, Matsumura E, Tasaki S, Kimura R, Kiyuna A, Nishijima S, Kadekawa K. Relationship between urological disease and inferior vena cava reflux on color doppler ultrasonography. LUTS 2011; 3: 94-98.
  • Nishijima S, Sugaya K, Kadekawa K, Ashitomi K, Yamamoto H: Efficacy of propiverine, an anticholinergic agent, in young and old rats. Life Sci. 2011 Jul 23. [Epub ahead of print]
  • 嘉手川豪心、翁長朝浩、嘉陽真美、島袋隆、伊良波肇、伊波恵、菅谷公男: 骨盤臓器脱に対するTVM(Tension-free Vaginal Mesh)の合併症の検討. 沖縄医学会雑誌 50: 16-19, 2011.
  • 菅谷公男: 第6章 排尿機能・神経泌尿器科:過活動膀胱の診断と治療+切迫性尿失禁の診断と治療、T.原因と診断. 日本泌尿器科学会2011年卒後教育テキスト(第16巻2号). 137−143, 日本泌尿器科学会,東京,2011.

学会発表、講演、その他

  • Nishijima S, Sugaya K, Kadekawa K, Ashitomi K, Yamamoto H. Comparison of the efficacy of medicines for urinary incontinence in rats with stress urinary incontinence.The 6th Pna-Pacific Continence Society Meeting, September 2011, Taipei.
  • Kadekawa K, Nishijima S, Ashitomi K, Yamamoto H, Sugaya K. Excitatory effect of propiverine hydrochloride on urethral activity in rats.The 6th Pna-Pacific Continence Society Meeting, September 2011, Taipei.
  • Nishijima S, Sugaya K, Kadekawa K, Ashitomi K, Yamamoto H. High-dose tranilast creates interstitial cystitis with increased vesical vascular permability in rats. 41th Annual meeting of the International Continence Society, September 2011, Glasgow.
  • Kadekawa K, Nishijima S, Ashitomi K, Sugaya K. Propiverine hydrochloride increases urethral tonus in rats. 41th Annual meeting of the International Continence Society, September 2011, Glasgow.
  • 嘉手川豪心:公開講座:宮古島地域住民における健康街づくり、知っておきたい排尿ケア 「尿失禁と膀胱脱の診断・治療・最新手術方法」.宮古島マリンターミナル、宮古島市、12月、2011.
  • 西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸、菅谷公男:トラニラスト投与による間質性膀胱炎モデルラットの作製とその発症機序の解明.第4回排尿障害モデル動物研究会,11月,静岡, 2011.
  • 嘉手川豪心、西島さおり、安次富勝博、山本秀幸、菅谷公男:腹圧性尿失禁モデルラットを用いた腹壁電気刺激による尿失禁治療薬の効果比較.第4回排尿障害モデル動物研究会,11月,静岡, 2011.
  • 嘉手川豪心:公開講座:市中・病院・老人福祉施設・在宅における口腔ケアと排泄ケア感染防止対策技術 「尿路感染防止のための骨盤臓器脱治療」.JA真和志農協会館、那覇、11月、2011.
  • 菅谷公男:特別講演:下部尿路疾患の発症に関わる内科的諸問題.第3回生活習慣病と下部尿路疾患を考える会,11月,福岡, 2011.
  • 菅谷公男:卒後教育プログラム、主任講師「排尿機能・神経泌尿器科:過活動膀胱の診断と治療+切迫性尿失禁の診断と治療、T.原因と診断」.第63回日本泌尿器科学会西日本総会,11月,久留米, 2011.
  • 菅谷公男:特別講演:排尿の異常に関わる内科的問題.首里・松川班10月定例会,10月,那覇, 2011.
  • 菅谷公男:特別講演:下部尿路疾患の発症に関わる内科的諸問題.鹿児島尿路疾患治療フォーラム2011,10月,鹿児島, 2011.
  • 西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸、菅谷公男:トラニラスト投与による間質性膀胱炎モデルラットの作製とその発症機序の解明.第18回日本排尿機能学会,9月,福井, 2011.
  • 菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸:腹圧性尿失禁モデルラットにおける尿失禁治療薬の効果.第18回日本排尿機能学会,9月,福井, 2011.
  • 嘉手川豪心、西島さおり、安次富勝博、山本秀幸、菅谷公男:プロピベリン塩酸塩によるラット尿道への促進作用.第18回日本排尿機能学会,9月,福井, 2011.
  • 菅谷公男:ランチョンセミナー2:BPH/male LUTSとα1ブロッカー;排尿機構におけるα1ブロッカーの働き−基礎的見地から.第18回日本排尿機能学会,9月,福井, 2011.
  • 安次富勝博、嘉手川豪心、翁長朝浩、島袋修一、島袋浩一、佐久本操、西島さおり、菅谷公男:夜間頻尿に対するイミダフェナシン就寝前単回投与の検討.第18回日本排尿機能学会,9月,福井, 2011.
  • 菅谷公男:尿路結石患者の尿中結石関連物質濃度の検討. 第54回日本腎臓学会総会、横浜、6月、2011.
  • 嘉手川豪心、翁長朝浩、嘉陽真美、島袋隆、伊良波肇、菅谷公男:骨盤臓器脱に対するTVM手術の合併症の検討.第112回沖縄県医師会医学会総会,6月,南風原, 2011.
  • 菅谷公男:公開講座:みんなの日常生活に役立ち、知っておきたい排尿ケア 「尿失禁の診断・治療と最新手術方法」.琉球新報ホール、那覇、6月、2011.
  • 菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博: 脊髄損傷ラットの膀胱活動に対するジスチグミンとプロピベリンの併用効果. 日脊障医誌 24: 54-55, 2011.
  • 嘉手川豪心、翁長朝浩、嘉陽真美、島袋隆、伊良波肇、菅谷公男:TVM手術の合併症の検討.第119回日本泌尿器科学会沖縄地方会総会,6月,那覇, 2011.
  • 菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博:超音波検査による下大静脈逆流と泌尿器疾患の関係.第2回沖縄排尿機能研究会,6月,那覇, 2011.
  • 大湾知子、吉村恵、上地里佳、古見智也子、伊波義一、大城琢磨、西島さおり、菅谷公男、嘉手川豪心、安次富勝博:3度の腹圧性尿失禁防止術後に悩む尿失禁高齢女性事例の病院から在宅に向けた看護実践の一考察.第2回沖縄排尿機能研究会,6月,那覇, 2011.
  • 仲宗根明子、嘉手川豪心、翁長朝浩、菅谷公男:下部尿路機能障害の通院患者の指導を通して.第2回沖縄排尿機能研究会,6月,那覇, 2011.
  • 嘉手川豪心:特別講演:骨盤臓器脱の診断と治療.第2回排尿機能研究会,6月,那覇, 2011.
  • 菅谷公男:公開講座:排尿ケアの対策と健康まちづくり 〜三原共心会および自治会住民による在宅ケア支援〜 「知っておきたい前立腺肥大症」. JA真和志農協会館、那覇、5月、2011.
  • 菅谷公男:サテライトセミナー:抗コリン薬の新しい可能性.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 安次富勝博、菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、山本秀幸:脊髄損傷ラットの排尿筋低活動に対するジスチグミンと排尿筋過反射に対するプロピベリンの併用効果.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 菅谷公男、西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸:トラニラスト投与による間質性膀胱炎モデルラットの作成.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 西島さおり、嘉手川豪心、安次富勝博、山本秀幸、菅谷公男:ラット前頭葉内側部および吻側網様体の化学刺激による排尿反射への影響.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 嘉手川豪心、島袋修一、島袋浩一、佐久本操、西島さおり、安次富勝博、菅谷公男:塩酸プロピベリン長期投与ラットの膀胱尿道活動に及ぼすα1受容体遮断薬の効果.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 島袋浩一、嘉手川豪心、島袋修一、佐久本操、西島さおり、安次富勝博、菅谷公男:夜間頻尿に対するイミダフェナシン就寝前単回投与の検討.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 島袋修一、嘉手川豪心、島袋浩一、佐久本操、西島さおり、安次富勝博、菅谷公男:脊髄損傷ラットにおけるナフトピジル経口投与の膀胱活動および膀胱組織に及ぼす効果.第99回日本泌尿器科学会総会,4月,名古屋, 2011.
  • 嘉手川豪心、翁長朝浩、嘉陽真美、島袋隆、伊良波肇、菅谷公男:TVM手術前後の腹圧性尿失禁の検討.第118回日本泌尿器科学会沖縄地方会総会,1月,宜野湾, 2011.