株式会社サザンナイトラボラトリー 1999年以前研究業績

1999年以前の研究業績

  1999年度以前の 論文・総説・その他出版物、 特別講演、 学会発表 へジャンプ

論文、総説、その他出版物

  • Sugaya K, Ogawa Y, Hatano T, Koyama Y, Miyazato T, Oda M.: Effect of injury to the dorsal funiculus of the thoracic spinal cord on micturition in decerebrate and freely-moving cats. Urol Int. 63:179-184, 1999.
  • Nishizawa O, Igawa Y, Satoh T, Yamashiro S, Sugaya K.: Effects of glutamate receptor antagonists on lower urinary tract function in conscious unanesthetized rats. Adv Exp Med Biol. 462:275-281, 1999.
  • Mukouyama H, Sugaya K, Ogawa Y, Koyama Y, Hatano T, Toda T: Poorly differentiated sarcoma of the prostate causing obstructive acute renal failure: A case report. Int J Urol, 6: 615-619, 1999.
  • Yonou H, Miyazato M, Sugaya K, Koyama Y, Hatano T, Ogawa Y: Simultaneous bilateral perirenal hematomas developing spontaneously in a patient with polyarteritis nodosa. J Urol, 162: 483, 1999.
  • Yonou H, Miyazato T, Sugaya K, Koyama Y, Hatano T, Ogawa Y.: Vascular clips for vascular anastomosis in renal transplantation. Jpn J Transplant, 34: 78-81, 1999.
  • Sugaya K, Ogawa Y, Hatano T, Koyama Y, Miyazato T, Oda M.: Evidence for involvement of the subcoeruleus nucleus and nucleus raphe magnus in urine storage and penile erection in decerebrate rats. J Urol. 159:2172-2176, 1998.
  • Hatano T, Hayakawa M, Koyama Y, Sugaya K, Miyazato T, Ogawa Y.: An alternative procedure for the creation of an ileal conduit in patients undergoing pelvic exenteration: dextrotransmesenteric location. World J Urol. 16:410-412, 1998.
  • de Groat WC, Araki I, Vizzard MA, Yoshiyama M, Yoshimura N, Sugaya K, Tai C, Roppolo JR: Developmental and injury induced plasticity in the micturition reflex pathway. Behav Brain Res, 92:127-140, 1998.
  • Sugaya K, Ogawa Y, Nishizawa O, de Groat WC.: Decrease in intravesical saline volume during isovolumetric cystometry in the rat. Neurourol Urodyn. 16:125-132, 1997.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Satoh T, Ogawa Y.: Variations in renal function among patients with chronic pyuria. Nishinihon J Urol. 59:577-580, 1997.
  • Sugaya K, Roppolo JR, Yoshimura N, Card JP, de Groat WC.: The central neural pathways involved in micturition in the neonatal rat as revealed by the injection of pseudorabies virus into the urinary bladder. Neurosci Lett. 223:197-200, 1997.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Satoh T, Shimoda N, Ogawa Y: Two cases of primary intrascrotal sclerosing lipogranuloma. J Med Ultrasonics, 24: 47-50, 1997.
  • Kimura Y, Sasaki Y, Hamada K, Fukui H, Ukai Y, Yoshikuni Y, Kimura K, Sugaya K, Nishizawa O.: Mechanisms of the suppression of the bladder activity by flavoxate. Int J Urol. 3:218-327, 1996.
  • Nishizawa O, Sugaya K, Shimoda N.: Pontine and spinal modulation of the micturition reflex. Scand J Urol Nephrol. 175:15-19, 1995.
  • Kimura Y, Ukai Y, Kimura K, Sugaya K, Nishizawa O.: Inhibitory influence from the nucleus reticularis pontis oralis on the micturition reflex induced by electrical stimulation of the pontine micturition center in cats. Neurosci Lett. 195:214-216, 1995.
  • Sugaya K, de Groat WC.: Micturition reflexes in the in vitro neonatal rat brain stem-spinal cord-bladder preparation. Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 266:R658-667, 1994.
  • Sugaya K, de Groat WC.: Effects of MK-801 and CNQX, glutamate receptor antagonists, on bladder activity in neonatal rats. Brain Res. 640:1-10, 1994.
  • Nishizawa O, Sugaya K.: Cat and dog: higher center of micturition. Neurourol Urodyn. 13:169-179, 1994.
  • de Groat WC, Roppolo JR, Yoshimura N, Sugaya K.: Neural control of the urinary bladder and colon. (ed.) Tache Y, Wingate D, Burks T., In: Innevation of the Gut. Pathophysiological implications, 167-190, CRC Press Inc, Boca Raton, 1993.
  • Noto H, Roppolo JR, de Groat WC, Nishizawa O, Sugaya K, Tsuchida S.: Opioid modulation of the micturition reflex at the level of the pontine micturition center. Urol Int. 47:19-22, 1991.
  • Sugaya K, Matsuzaki A, Kohama T, Noto H, Nishizawa O, Tsuchida S: Left renal vein compression causing renal bleeding: A case of diagnosis by ultrasonography and computerized tomography. Nishinihon J Urol, 52: 1271-1273, 1990.
  • Nishizawa O, Sugaya K, Kohama T, Satoh K, Harada T, Tsuchida S.: Effect of oxybutynin on reflex micturition in the decerebrate dog as determined by urodynamic evaluation. Neurourol Urodyn. 8:513-519, 1989.
  • Nishizawa O, Ebina K, Sugaya K, Noto H, Satoh K, Kohama T, Harada T, Tsuchida S.: Effect of cerebellectomy on reflex micturition in the decerebrate dog as determined by urodynamic evaluation. Urol Int. 44:152-156, 1989.
  • Nishizawa O, Ishida H, Sugaya K, Kohama T, Harada T, Tsuchida S.: Application of Doppler color flow imaging method on the detection of vesicoureteral reflux. Tohoku J Exp Med. 159:163-164, 1989.
  • Nishizawa O, Sugaya K, Noto H, Harada T, Tsuchida S.: Pontine micturition center in the dog. J Urol. 140:872-874, 1988.
  • Sugaya K, Matsuyama K, Takakusaki K, Mori S.: Electrical and chemical stimulations of the pontine micturition center. Neurosci Lett. 80:197-201, 1987.
  • Nishizawa O, Sugaya K, Noto H, Harada T, Tsuchida S.: Pontine urine storage center in the dog. Tohoku J Exp Med. 53:77-78, 1987.
  • Sugaya K, Noto H, Mori H: Spontaneous dissolution for renal calculi. Nishinihon J Urol, 49: 1181-1183, 1987.
  • Mori S, Ohta Y, Takakusaki K, Matsuyama K, Sugaya K.: Pontomedullary and spinal mechanisms of postural suppression in decerebrate reflexively standing cat. (ed.) Segawa M, In: Body movement in sleep. 227-242, Sanposha Printing, Tokyo, 1987.
  • Sugaya K, Yazaki Y, Ishikawa S, Kanoh S: A case of amelanotic malignant melanoma of the female urethra. Jpn J Clin Oncol, 13: 435-440, 1983.
  • 菅谷公男,小田正美,安次富勝博,呉屋真人,宮里 実,米納浩幸,砂邊 毅,宮里朝矩,小山雄三,秦野 直,小川由英:血液透析症例の心電図R-R間隔変動の検討.西日泌尿,61:103-107,1999.
  • 菅谷公男,小川由英,秦野 直,小山雄三,宮里朝矩,新里 博,向山秀樹,名城文雄,米納浩幸,西島さおり:腎細胞癌に対する腎実質温存手術の臨床的検討.泌尿器外科,12:585-589,1999.
  • 小川由英,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,前田智子:猪苓湯とその構成成分(沢瀉など)中に含有される結石形成促進および阻止物質.Urology and Kampo,5:21-26,1999.
  • 米納浩幸,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英:腎移植血管吻合におけるVCSクリップRの使用経験.移植,34:78-81,1999.
  • 小田正美,秦野 直,宮里朝矩,菅谷公男,小川由英:泌尿器科領域における圧力測定装置の開発.日本臨床工学技士会会誌,11:62-64,1999.
  • 島袋浩勝,嘉川春生,米納浩幸,向山秀樹,与那覇博隆,外間実裕,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英:膀胱瘤に対する膣円蓋前腹壁固定術の検討.日泌尿会誌,90:619-623,1999.
  • 小山雄三,宮里朝矩,安次富勝博,宮里 実,呉屋真人,米納浩幸,向山秀樹,菅谷公男,秦野 直,小川由英:献腎移植24例の臨床的検討.西日泌尿,61:487-490,1999.
  • 菅谷公男:神経因性膀胱の診断と治療.Urological Review,1:7-10,1999.
  • 菅谷公男:排尿機能(下部尿路系).腎と透析,46:578-582,1999.
  • 菅谷公男:腎・尿路疾患の診療指針'99 排尿困難(尿閉).腎と透析,47:461-463,1999.
  • 菅谷公男:基礎から学ぶ排尿障害‐脊髄疾患.Brain Nursing,15:111-115,1999.
  • 小田正美,菅谷公男,秦野 直,小川由英:動静脈回路内差圧モニター.臨透,15:541-545,1999.
  • 米納浩幸,呉屋真人,宮里 実,菅谷公男,秦野 直,小川由英:巨大前立腺肥大症の1例.泌尿紀要,45:375-377,1999.
  • 米納浩幸,呉屋真人,宮里 実,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英:副腎領域に発生した後腹膜神経鞘腫の1例.泌尿紀要,45:403-405,1999.
  • 米納浩幸,安次富勝博,呉屋真人,宮里 実,菅谷公男,秦野 直,小川由英:自然破裂をきたしたAcquired cystic disease of the kidney(ACDK)に合併した腎細胞癌の1例.西日泌尿,61:525-527,1999.
  • 米納浩幸,名嘉栄勝,宮里 実,嘉川春生,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英:外傷性外陰部剥皮症 の1例.西日泌尿,61:476-478,1999.
  • 宮里 実,米納浩幸,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英,島袋忠雄,金城紀子:小児SLE患者に発症した後腹膜出血の1例.日本小児腎不全学会雑誌,19:112-114,1999.
  • 宮里 実,小山雄三,呉屋真人,米納浩幸,宮里朝矩,菅谷公男,秦野 直,小川由英:腎毒性(高カリウム血症,クレアチニン上昇)を疑ってタクロリムスからシクロスポリンへ変更した献腎移植の1例.腎移植・血管外科,10:164-167,1999.
  • 宮里 実,小山雄三,宮里朝矩,嘉川春生,米納浩幸,菅谷公男,秦野 直,小川由英:全身性エリテマトーデス(SLE)に施行した腎移植の2例.泌尿紀要,45:427-429,1999.
  • 呉屋真人,砂邊 毅,宮里 実,米納浩幸,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英:生検後腎出血をきたした生体腎移植の1例.臨牀と研究,76:792-793,1999.
  • 向山秀樹,小山雄三,小川由英,秦野 直,菅谷公男,宮里朝矩,新里 博,名城文雄,山川健一:副腎血腫,多発性腎嚢胞,皮膚血管腫およびBudd-Chiari症候群を合併した1例.西日泌尿,61:779-782,1999.
  • 向山秀樹,小川由英,秦野 直,小山雄三,菅谷公男,宮里朝矩,新里 博,名城文雄,山川健一:腎細胞癌の骨盤骨転移に対し半骨盤切除術を施行した2例.泌尿紀要,45:467-471,1999.
  • 向山秀樹,秦野 直,小川由英,島袋浩一,山川健一,名城文雄,當山裕一,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三: HCG単独療法を施行した低ゴナドトロビン性性腺機能低下症の3例.泌尿紀要,45:195-198,1999.
  • 小山雄三,呉屋真人,嘉川春生,當山裕一,我喜屋宗久,宮川絢子,宮里朝矩,菅谷公男,秦野 直,小川由英,比嘉 功:維持血液透析患者に発生した原発性副甲状腺機能亢進症症例.西日泌尿,61:833-835,1999.
  • 菅谷公男:女性に多い腹圧性尿失禁.琉球新報,1999年4月23日.
  • 菅谷公男,小川由英:超音波ガイド下恥骨上式精嚢穿刺による精嚢精管造影法.臨泌,53:459-460,1999.
  • 菅谷公男:中枢神経障害ラットの排尿異常とその回復における神経の可塑性に関する研究.平成8年度-10年度 科学研究費補助金(08671794:基盤研究(C)(2))研究成果報告書,1-125,1999.
  • 名城文雄,菅谷公男,向山秀樹,嘉川春生,新里 博,當山裕一,知念善昭,宮里朝距,小山雄三,秦野 直,小川由英,宮里 実,呉屋真人,川上浩司,中山朝行,外間実裕,翁長朝浩,謝花政秀,米納浩幸,島袋浩勝,山城 豊,我喜屋宗久,大城吉則:尿失禁患者に対する塩酸プロピベリンの臨床効果の検討.泌尿器外科,11:875-882,1998.
  • 宮里 実,中山朝行,呉屋真人,宮城武篤,波多野希,比嘉秀麿,菅谷公男,秦野 直,小川由英:脊椎・脊髄疾患症例の術前及び術後排尿動態.日神膀会誌,9:139-143,1998.
  • 菅谷公男:患者のQOLを考慮した私の第一選択薬 神経因性膀胱.治療,80:記念増刊号 586-587,1998.
  • 小川由英,秦野 直,菅谷公男:神経性頻尿.泌尿器外科,11:207-210,1998.
  • 菅谷公男,小川由英:骨盤うっ血症候群の女性2例 超音波所見を含めた画像診断.超音波医学,25:550,1998.
  • 小山雄三,宮里朝矩,菅谷公男,秦野 直,小川由英:ニフェジピン,ニカルジピンによりタクロリムストラフレベルの高値を示した生体腎移植の1例.腎移植・血管外科,10:65-68,1998.
  • 向山秀樹,宮里朝矩,菅谷公男,小川由英,秦野 直,小山雄三,名城文雄:急性腎不全を合併した小児前立腺肉腫の1例.日本小児腎不全学会雑誌,18:64-67,1998.
  • 向山秀樹,宮里 実,小川由英,秦野 直,小山雄三,菅谷公男,宮里朝距:幼児に発生した陰嚢および尿道の刺傷の1例.西日泌尿,60:257-258,1998.
  • 菅谷公男:膀胱コンプライアンスの低下した患者に有効な膀胱パンピングマッサージ.第27回国際尿失禁学会ハイライトレポート,6-7,1998.
  • 菅谷公男:Q&A 精神的緊張時の尿意発現機構.臨床神経科学,16:1209,1998.
  • 西沢 理,菅谷公男,佐藤智哉:進行前立腺癌症例のQOLと費用.秋医誌,47:162-167,1997.
  • 下田直威,西沢 理,菅谷公男,木津典久,宮形 滋,加藤哲郎:腟前壁形成術後の再発膀胱瘤に対するRaz式four-corner bladder and urethral suspensionの経験.泌尿器外科,10:883-886,1997.
  • 熊沢淨一,山下博志,木元康介,小柳知彦,信野祐一郎,土田正義,西沢 理,能登宏光,菅谷公男,白岩康夫,横田 崇,三宅弘治,近藤厚生,斎藤政彦,後藤百万,武井実根雄,中島光好:神経因性膀胱、不安定膀胱、陰性膀胱炎および陰性前立腺炎に伴う頻尿、尿意切迫、尿失禁に対する塩酸イナペリゾン(HY-7700)の臨床評価−多施設二重盲検法による適用量の検討−.西日泌尿,59:223-239,1997.
  • 菅谷公男: Review 橋排尿中枢.Urology Today,4:1-4,1997.
  • 菅谷公男:特集 腎尿路系疾患の検査−腎疾患検査の基本手技−神経因性膀胱,尿失禁.腎と透析,43:臨時増刊号 99-102,1997.
  • 菅谷公男:特集 腎尿路系疾患の検査−腎尿路機能検査−膀胱内圧,外尿道括約筋電図.腎と透析,43:臨時増刊号 321-325,1997.
  • 菅谷公男,小川由英:勃起の中枢神経機構.Impotence,12:223-232,1997.
  • 下田直威,西沢 理,菅谷公男,木津典久,宮形 滋,加藤哲郎:膣前壁形成術後の再発膀胱瘤に対するRat式four-corner bladder and urethral suspensionの経験.泌尿器外科,10:883-886,1997.
  • 向山秀樹,島袋浩勝,秦野 直,山川健一,菅谷公男,小山雄三:腎悪性リンパ腫の1例.臨泌,51:675-678,1997.
  • 小山雄三,宮里朝矩,新里 博,山川健一,向山秀樹,菅谷公男,秦野 直,小川由英: TPHA陽性ドナーからの献腎移植の1例.移植,32:185-188,1997.
  • 島袋浩勝,島袋浩一,山川健一,向山秀樹,新里 博,与那覇博隆,當山裕一,宮里朝矩,菅谷公男,小山雄三,秦野 直,小川由英,仲宗根元恵,安里義秀,屋良朝雄,平山清武:両側腎動脈狭窄症による腎不全に対し両側腎摘出術を行った1例.日本小児腎不全学会雑誌,17:217-220,1997.
  • 菅谷公男:間質性膀胱炎の治療.琉球新報,1997年8月29日.
  • 小山雄三,宮里朝矩,菅谷公男,秦野 直,小川由英:血尿と泌尿器科の癌.沖縄県医師会報,346:33-36,1997.
  • 菅谷公男:排尿の中枢神経機構.小柳知彦,斎藤 泰,穂坂正彦 編,KEY WORD 1996-97「泌尿器系」.172-173,先端医学社,東京,1996.
  • 菅谷公男,西沢 理,下田直威,立木 裕,能登宏光:女性排尿障害症例の後部尿道膀胱角と膀胱前・後壁角の経腹壁的超音波測定.超音波医学,23:327,1996.
  • 下田直威,西沢 理,菅谷公男,宮形 滋,原田 忠:膀胱瘤に対する膣前壁形成術・Stamey式膀胱頚部吊り上げ術併用法の検討.泌尿器外科,9:493-496,1996.
  • 山城清司,佐藤智哉,下田直威,菅谷公男,西沢 理,河谷正仁:ラット排尿反射におけるMK-801髄腔内投与の効果.日パラ医誌,9:66-67,1996.
  • 菅谷公男:特集 尿失禁患者のケア(2)尿失禁の原因とその治療.Urological Nursing,1:222-227,1996.
  • 菅谷公男:腎疾患治療薬マニュアル 疾患別くすりの使い方 神経因性膀胱.腎と透析,41:臨時増刊号:321-323,1996.
  • 鈴木文博,菅谷公男,小倉泰伸,下田直威,宮形 滋,西沢 理,加藤哲郎:脾転移を来した腎細胞癌の1例.泌尿器外科,9:1079-1081,1996.
  • 小山雄三,翁長朝浩,宮里朝矩,島袋浩一,川上浩司,我喜屋宗久,菅谷公男,秦野 直,小川由英,早川正道,長谷川昭,小原武博,相川 厚:帯状疱疹により尿閉を来した生体腎移植の1例.日本移植学会雑誌,31:531-536,1996.
  • 菅谷公男:急速反復強制膀胱運動(膀胱マッサージ)療法の頻尿・尿失禁改善効果とその作用機序の解明.研究業績年報,12:107-110,1996.
  • 武田正之,井川靖彦,菅谷公男:座談会 尿失禁・排尿障害の薬物療法 現状と展望.メディカル朝日,4月号:60-61,1996.
  • 井川靖彦,武田正之,菅谷公男:座談会 The point of Urology 尿失禁・排尿障害の現状と今後の展望.ファーマインターナショナル,7:1-17,1996.
  • 菅谷公男,宮形 滋,西沢 理,能登宏光,小浜丈夫,下田直威,鈴木一生,小倉泰伸,北島正一,立木 裕,田辺智明,小林浩悦:血液透析中の食事性低血圧症の発現に関与する諸因子の検討.透析会誌,28:253-259,1995.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,下田直威,佐藤智哉:脊椎・脊髄疾患による膀胱尿道協調不全に対する尿道麻酔の効果.日パラ医誌,8:264-265,1995.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,下田直威:腹圧性尿失禁を呈する女性患者の経腹壁的膀胱超音波所見の検討.超音波医学,22:135,1995.
  • 菅谷公男,西沢 理,下田直威,鈴木一正,小倉泰伸,佐藤智哉,山城清司,工藤貴正,能登宏光:尿路変更術に伴う腎盂内カテーテル留置例の腎超音波所見.秋医誌,47:53-57,1995.
  • 西沢 理,菅谷公男,下田直威,佐藤智哉,立木 裕,能登宏光,宮形 滋,原田 忠:尿道断面積、尿道内圧プロット法による尿道吊り上げ術前後の尿道壁硬度に対する検討.J Smooth Muscle Res,31:269-271,1995.
  • 菅谷公男,下田直威,西沢 理:特集 尿失禁 脳血管障害および神経疾患患者の尿失禁.腎と透析,39:385-388,1995.
  • 菅谷公男,西沢 理,小倉泰伸,柿沼秀秋,三浦邦夫,塚田大星:陰茎切断後に女性様外陰形成術を受けた1例.秋医誌,47:91-93,1995.
  • 下田直威,藤枝信夫,木暮輝明,菅谷公男,西沢 理,加藤哲郎:治療後にHCGおよびHCG‐βが偽陽性を呈した胚細胞腫瘍の1例.泌尿器外科,8:1101-1103,1995.
  • 西沢 理,菅谷公男,下田直威:頻尿・尿失禁に対する膀胱マッサージ療法.平成6年度 長寿科学総研究助成金研究成果報告,9-12,1995.
  • 能登宏光,菅谷公男:腎杯・腎盂蠕動興奮の発生と伝播.土田正義 監修,腎盂・尿管機能の研究.21-40,小玉(株),東京,1994.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,下田直威:尿道症候群の治療経過と経腹壁的膀胱超音波所見.超音波医学,21:306,1994.
  • 菅谷公男,西沢 理,土田正義:脳疾患と排尿障害−動物実験から−.日神膀会誌,5:5-14,1994.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,下田直威,北島正一,立木 裕,de Groat WC:ラット摘出膀胱の等容量性律動性膀胱収縮に及ぼす成長と温度の影響.J Smooth Muscle Res,30:400-403,1994.
  • 西沢 理,菅谷公男,下田直威,北島正一,立木 裕,宮形 茂,能登宏光,原田 忠.尿道内圧:尿道断面積同時記録による尿道壁硬度の評価の試み.J Smooth Muscle Res,30:414-416,1994.
  • 菅谷公男:特集 腎尿路疾患の救急医療 神経因性膀胱.腎と透析,36:934-936,1994.
  • 西沢 理,菅谷公男:末梢神経排尿機構とその障害.排尿障害プラクティス,2:322-327,1994.
  • 西沢 理,福田 孝,本郷隆二,菅谷公男,山城清司,鈴木一正,木暮輝明,能登宏光,宮形 滋,原田 忠: Urolume Wallstentにより治療した外傷性球部尿道狭窄の1例.日神膀会誌,5:29-33,1994.
  • 菅谷公男,土田正義:排便時の蓄尿・排尿機構とその異常.日本医事新報,3665:133,1994.
  • 西沢 理,菅谷公男:尿道壁の硬度測定による尿失禁防止手術の術後評価.平成5年度 長寿科学総研究助成金研究成果報告,247-250,1994.
  • 鈴木一正,西沢 理,北島正一,川原敏行,菅谷公男,能登宏光,原田 忠,土田正義:麻酔ラットの律動性排尿運動におけるβアドレナリン作動性機構の研究.J Smooth Muscle Res,29:63-65,1993.
  • 西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫:脳内排尿機構とその障害.排尿障害プラクティス,1:171-178,1993.
  • 西沢 理,佐藤智哉,鈴木一正,菅谷公男,能登宏光,宮形 滋,原田 忠,土田正義:排尿障害と薬物療法:女性尿失禁に対する薬物療法について.排尿障害プラクティス,1:125-129,1993.
  • 土田正義,菅谷公男:前立腺肥大症の症状と診断 尿流動態検査(urodynamic study).秋元成太 編,前立腺肥大症の診断・治療の進歩.7-17,医薬ジャーナル社,大阪,1992.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,佐藤一成,佐藤敬悦,下田直威,小友 良,土田正義:尿道症候群に対するツムラ猪苓湯とツムラ猪苓湯合四物湯の効果.泌尿紀要,38:731-735,1992.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,鈴木隆志,下田直威,宮形 滋,原田 忠,土田正義:イオン性および非イオン性造影剤による静脈性尿路造影時の腎障害の比較検討.泌尿紀要,38:767-773,1992.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,塚田大星,小浜丈夫,下田直威,若山由紀子,土田正義:尿道症候群の発症に関する膀胱超音波所見と内診所見の検討.日泌尿会誌,83:1094-1100,1992.
  • 西沢 理,菅谷公男,鈴木隆志,佐藤敬悦,小浜丈夫,下田直威,小友 良,原田 忠,土田正義,森 茂美: YM-12617(塩酸アムスロシン)のメス除脳イヌ下部尿路機能への作用.泌尿紀要,38:891-895,1992.
  • 西沢 理,菅谷公男,高橋徳男,下田直威,佐藤敬悦,小友 良,能登宏光,原田 忠,土田正義:テラゾシンのオス除脳イヌ下部尿路機構への作用.日平滑筋誌,28:55-62,1992.
  • 西沢 理,菅谷公男,鈴木隆志,佐藤敬悦,小浜丈夫,下田直威,小友 良,能登宏光,宮形 滋,原田 忠,土田正義:塩酸アムスロシンのメス除脳イヌ下部尿路機構への作用.日平滑筋誌,28:311-313,1992.
  • 熊沢淨一,山下博志,北田真一郎,小柳知彦,信野祐一郎,土田正義,能登宏光,菅谷公男,三宅弘治,近藤厚生,斎藤政彦,後藤百万,中島光好:神経因性膀胱・不安定膀胱に対する塩酸イナペリゾン(HY-770U)の臨床評価−プラセボを対照とした多施設二重盲検比較試験−.西日泌尿,54:1472-1486,1992.
  • 熊沢淨一,山下博志,北田真一郎,小柳知彦,信野祐一郎,小林真也,土田正義,能登宏光,菅谷公男,鈴木隆志,三宅弘治,斎藤政彦,後藤百万,中島光好:神経性頻尿・慢性膀胱炎および慢性前立腺炎に対する塩酸イナペリゾン(HY-770U)の臨床評価−塩酸フラボキサートを対照とした多施設二重盲比較試験−.西日泌尿,54:1820-1831,1992.
  • 高橋徳男,宮形 滋,木暮輝明,菅谷公男,下田直威,土田正義,三毛牧男,山崎泰男:血漿交換が有効であった成人溶血性尿毒症症候群の1例.集中治療,4:507-508,1992.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,佐藤一成,佐藤敬悦,下田直威,小友 良,土田正義:女性尿道症候群に対するツムラ猪苓湯とツムラ猪苓湯合四物湯の効果.日経メディカル,284:100-101,1992.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,下田直威,若山由紀子,原田 忠,土田正義:急性および慢性膀胱炎の超音波診断.日超医論文集,58:587-588,1991.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,小浜丈夫,本郷隆二,松崎 章,原田 忠,土田正義:血尿の原因となる左腎静脈圧迫の非侵襲的画像診断 第1報 超音波検査による検討.泌尿紀要,37:481-484,1991.
  • 菅谷公男,小浜丈夫,塚田大星,下田直威,能登宏光,西沢 理,原田 忠,土田正義:血尿の原因となる左腎静脈圧迫の非侵襲的画像診断 第2報 CTによる検討.泌尿紀要,37:485-489,1991.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,塚田大星,小浜丈夫,下田直威,原田 忠,土田正義,森川宏二:蓄尿作用を有するinaperisoneの橋における作用部位の同定.泌尿紀要,37:1639-1644,1991.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,鈴木隆志,塚田大星,小浜丈夫,下田直威,土田正義:排尿筋括約筋協調不全の成因と治療に関する尿道麻酔の実験的ならびに臨床的検討.日泌尿会誌,82:1133-1141,1991.
  • 菅谷公男,小浜丈夫,西沢 理,能登宏光,塚田大星,下田直威,佐藤一成,若山由紀子,土田正義:当科における精索静脈瘤の手術成績.秋医誌,43:17-20,1991.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,塚田大星,小浜丈夫,下田直威:橋におけるbaclofen, inaperisoneとoxybutyninの下部尿路機能に及ぼす効果とその作用部位の同定.自律神経,28:513-521,1991.
  • 菅谷公男:各科領域における塩酸リルマザホンの使用法(4)泌尿器科における塩酸リルマザホンの薬効評価 夜間頻尿に対する効果.Pharma Medica,9:81-86,1991.
  • 土田正義,菅谷公男:前立腺肥大症の症状と診断−尿流動態検査(Urodynamic study)−.医薬ジャーナル,27:1699-1704,1991.
  • 菅谷公男,塚田大星,能登宏光,西沢 理,加藤哲郎:乏血管性小腎細胞癌と高血管性骨転移巣.臨泌,45:349-351,1991.
  • 菅谷公男: 排尿障害患者に対する検査と治療.腎と透析,31:577-578,1991.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,小浜丈夫,下田直威,原田 忠,土田正義:長期腎盂内カテーテル留置術の腎超音波所見.日超医論文集,57:143-144,1990.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,塚田大星,小浜丈夫,下田直威,原田 忠,土田正義: Inaperisoneによる膀胱収縮抑制の橋における作用部位の同定.日本平滑筋誌,26:388-390,1990.
  • 鈴木隆志,西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫,松崎 章,福田 孝,塚田大星,原田 忠,土田正義:塩化トロスピウムの下部尿路機能に対する作用.泌尿紀要,36:1047-1051,1990.
  • 塙 篤美,能登宏光,森田 隆,菅谷公男,西沢 理,土田正義,鈴木 功:脳血管障害患者の排尿障害と尿路感染症に関する研究.日パラ医誌,3:122-123,1990.
  • 能登宏光,塚田大星,西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫,下田直威,原田 忠,土田正義:除脳イヌ排尿反射に対する塩酸イナペリゾンの作用.日本平滑筋誌,26:390-392,1990.
  • 塚田大星,能登宏光,西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫,下田直威,原田 忠,土田正義:除脳犬排尿反射に対するbaclofenおよびphaclofenクモ膜下腔投与の効果.日本平滑筋誌,26:408-410,1990.
  • 塙 篤美,能登宏光,森田 隆,宮形 滋,菅谷公男,土田正義,近藤 俊,鈴木 功,諸沢博徳:脳血管障害患者の排尿障害と尿路感染.臨泌,44:871-874,1990.
  • 土田正義,菅谷公男:排尿の生理.循環器科,27:215-222,1990.
  • 土田正義,菅谷公男:排尿の生理,Neurology.カレントテラピー,8:1547-1552,1990.
  • 菅谷公男,鈴木隆志,塙 篤美,堂北 忍,宮形 滋,土田正義:腎洞部脂肪腫と考えられた1例.臨泌,44:921-923,1990.
  • 菅谷公男,宮本勇二,塙 篤美,小浜丈夫,塚田大星,能登宏光,西沢 理,原田 忠,土田正義:体外衝撃波による胆石破砕の1例.秋医誌,42:55-58,1990.
  • 西沢 理,塚田大星,鈴木隆志,菅谷公男,小浜丈夫,土屋順彦,能登宏光,原田 忠:萎縮膀胱に対するクラム回腸膀胱拡大術の経験.泌尿器外科,3:1209-1213,1990.
  • 菅谷公男,西沢 理,鈴木隆志,小浜丈夫,松崎 章,松川秀樹,能登宏光,原田 忠,土田正義:静脈性尿路造影における腹圧負荷撮影の有用性.臨泌,43:603-607,1989.
  • 菅谷公男,小浜丈夫,本郷隆二,松崎 章,能登宏光,西沢 理,原田 忠,土田正義:左腎静脈異常による腎出血の超音波診断.日超医論文集,54:559-560,1989.
  • 菅谷公男,西沢 理,能登宏光,鈴木隆志,小浜丈夫,松崎 章,原田 忠,土田正義:緊張が尿道内圧に及ぼす影響.日本平滑筋誌,25:366-368,1989.
  • 西沢 理,鈴木隆志,菅谷公男,小浜丈夫,福田 孝,松崎 章,塚田大星,能登宏光,原田 忠,土田正義:バクロフェンの下部尿路機能に対する作用.日本平滑筋誌,25:245-247,1989.
  • 鈴木隆志,西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫,松崎 章,福田 孝,塚田大星,原田 忠,土田正義:塩化トロスピウムの下部尿路機能に対する作用.日本平滑筋誌,25:372-375,1989.
  • 土田正義,森田 隆,能登宏光,菅谷公男,近藤 俊,塙 篤美,佐々木秀平,木津典久,市川晋一,蝦名謙一,清水世紀,山口 哲:頻尿に対する塩酸フラボキサート持続性製剤(LS-5)の使用経験.診療と新薬,26:190-195,1989.
  • 土田正義,西沢 理,能登宏光,菅谷公男:排尿の神経支配に関する研究の進歩.日本医事新報,3386:43-48,1989.
  • 小倉泰伸,菅谷公男,松崎 章,鈴木隆志,佐藤一成,加藤哲郎:後腹膜海綿状血管腫の1例.西日泌尿,51:1641-1643,1989.
  • 西沢 理,宮形 滋,菅谷公男,鈴木隆志,佐藤貞幹,福田 孝,松崎 章,小浜丈夫,能登宏光,原田 忠,土田正義:ストレス性尿失禁症例に対する内視鏡的膀胱頸部吊り上げ術の経験.秋医誌,41:73-77,1989.
  • 菅谷公男,森 茂美,土田正義:ネコの下部尿路を支配する遠心性および一次求心性神経経路の同定 第1報 遠心性神経経路.日泌尿会誌,79:868-879,1988.
  • 菅谷公男,森 茂美,土田正義:ネコの下部尿路を支配する遠心性および一次求心性神経経路の同定 第2報 一次求心性神経経路.日泌尿会誌,79:880-887,1988.
  • 菅谷公男,森 茂美,土田正義:橋排尿中枢における入出力神経構築の同定 第1報 入力路を中心として.日泌尿会誌,79:1210-1218,1988.
  • 菅谷公男,森 茂美,土田正義:橋排尿中枢における入出力神経構築の同定 第2報 出力路を中心として.日泌尿会誌,79:1219-1227,1988.
  • 菅谷公男:除脳ネコの橋排尿中枢に対する化学的刺激の効果に関する研究.日泌尿会誌,79:1364-1371,1988.
  • 菅谷公男,西沢 理,鈴木隆志,小浜丈夫,能登宏光,原田 忠,土田正義:ネコ吻側網様核の膀胱平滑筋抑制作用.日本平滑筋誌,24:237-239,1988.
  • 西沢 理,菅谷公男,鈴木隆志,能登宏光,松崎 章,小浜丈夫,福田 孝,原田 忠,土田正義:オキシブチニンの下部尿路機能に対する作用.泌尿紀要,34:1383-1387,1988.
  • 西沢 理,菅谷公男,小浜丈夫,鈴木隆志,松崎 章,福田 孝,能登宏光,原田 忠,土田正義:オキシブチニンの下部尿路機能に対する作用.日本平滑筋誌,24:262-263,1988.
  • 西沢 理,蝦名謙一,菅谷公男,能登宏光,松崎 章,小浜丈夫,福田 孝,原田 忠,守屋 至,土田正義:小脳の除脳イヌ下部尿路機能に果たす役割について.日パラ医誌,1:194-195,1988.
  • 小浜丈夫,西沢 理,佐藤敬悦,菅谷公男,岩本宗泰:高血圧症・赤血球増加症を合併した片側巨大水腎症.臨泌,42:723-725,1988.
  • 菅谷公男,能登宏光,森  久,原田 忠,土田正義:重症心身障害者の泌尿器科的疾患に関する検討.日泌尿会誌,78:1168-1174,1987.
  • 菅谷公男,能登宏光,森田 隆,西沢 理,土田正義:外尿道および外肛門括約筋を支配する腰仙髄運動神経細胞の局在に関する研究.日泌尿会誌,78:1529-1538,1987.
  • 佐々木秀平,菅谷公男,西本 正,土田正義,宮形 滋,鈴木隆志,高田 斉,松尾重樹:複雑性尿路感染症に対するCarumonamの臨床効果.日化療会誌,35:613-621,1987.
  • 西沢 理,菅谷公男,能登宏光,福田 孝,松崎 章,小浜丈夫,原田 忠,土田正義:イヌ橋排尿中枢の機能と部位について.日本平滑筋誌,23:350-352,1987.
  • 能登宏光,木津典久,菅谷公男,西沢 理,原田 忠,土田正義:経腹壁的超音波断層法による前立腺計測 第1報 前立腺肥大症患者における前立腺計測値と摘出重量との比較.日泌尿会誌,78:1071-1076,1987.
  • 菅谷公男,能登宏光,森  久,木津典久,西沢 理,土田正義:経腹壁的超音波断層報による前立腺計測 第2報 新生児期からの正常前立腺重量の検討.日泌尿会誌,78:1161-1167,1987.
  • 能登宏光,木津典久,菅谷公男,原田 忠:尿管結石症に対する超音波断層報の有用性について.西日泌尿,48:51-55,1986.
  • 鈴木隆志,能登宏光,木津典久,西本 正,本郷隆二,菅谷公男,土田正義:腎杯憩室多発結石症に対する体位変換超音波断層法.日超医論文集,48:859-860,1986.
  • 菅谷公男,能登宏光,宮形 滋,好田隆是,守山正胤:不完全重複腎盂尿管に石灰化を伴った乏血管性乳頭状腎細胞癌を合併した1例.西日泌尿,48:549-552,1986.
  • 菅谷公男,能登宏光,西本 正,守山正胤,高田 斉,高橋徳男:放射線誘発と考えられた膀胱癌の1例.西日泌尿,48:581-585,1986.
  • 能登宏光,菅谷公男,木津典久,原田 忠,森田 隆,土田正義:経腹壁的セクタ走査方による排尿時膀胱尿道エコーグラフィの試み.超音波医学,12:388-395,1985.
  • 能登宏光,原田 忠,菅谷公男,木津典久,佐々木秀平,森田 隆,西沢 理,土田正義:セクタ電子走査法による経腹壁的前立腺診断の試み.日泌尿会誌,76:700-705,1985.
  • 能登宏光,原田 忠,木津典久,菅谷公男,西沢 理,土田正義,石田秀明:泌尿器科領域における経腹壁的超音波断層法施行時のsplit image artifactについて.日超医論文集,46:809-810,1985.
  • 木津典久,能登宏光,菅谷公男,森田 隆,佐々木秀平,西沢 理,土田正義:経腹壁的セクタ走査方による前立腺計測(第1報)−超音波による推定体積と摘出重量との比較−.日超医論文集,46:821-822,1985.
  • 菅谷公男,能登宏光,木津典久,佐々木秀平,原田 忠,森田 隆,西本 正,土田正義:経腹壁的セクタ走査方による前立腺計測(第2報)−新生児期からの正常前立腺−.日超医論文集,46:823-824,1985.
  • 能登宏光,木津典久,菅谷公男,西沢 理,土田正義:セクタ走査法を用いた排尿時膀胱尿道エコーグラフィ(第1報)正常成人男性例に対する経腹壁的観察.日超医論文集,47:907-908,1985.
  • 木津典久,森田 隆,能登宏光,菅谷公男,土田正義:立体的尿道内圧曲線記録法(Stereo-UPP)を用いた下腹,陰部神経刺激に対する尿道内圧反応の評価.日本平滑筋誌,21:288-290,1985.
  • 佐々木秀平,森田 隆,西本 正,能登宏光,木津典久,菅谷公男:前立腺触診と経腹壁的超音波診による前立腺集団検診の試み.秋医誌,37:48-52,1985.
  • 能登宏光,原田 忠,菅谷公男:腎外傷後の水腎杯内に発生したmilk of calcium renal stoneの1例.西日泌尿,47:811-813,1985.
  • 能登宏光,菅谷公男,福田 考,原田 忠,西沢 理,森田 隆,佐藤貞幹,木津典久,土田正義:排尿反射時の膀胱と尿道の動態に対する交感神経遮断剤の影響.日本平滑筋誌,20:179-181,1984.
  • 佐々木秀平,能登宏光,菅谷公男,西本 正,森田 隆,原田 忠,土田正義,坂本文和:セクタ電子走査法を用いた前立腺集団検診の試み.日超医論文集,45:619-620,1984.
  • 能登宏光,森田 隆,菅谷公男,西沢 理,原田 忠,土田正義:外尿道括約筋筋電図を針電極で経尿道的に導出できるカテーテルと電極の試作.日災医誌,32:796-801,1984.
  • 能登宏光,原田 忠,菅谷公男,森田 隆,西沢 理,土田正義,宮川征男:膀胱,尿道内圧および外尿道括約筋筋電図同時測定用カテーテルと針電極の試作.日泌尿会誌,75:1631-1636,1984.
  • 能登宏光,原田 忠,森田 隆,菅谷公男,大津典久,西沢 理,土田正義:経腹壁的セクタ電子走査法によるTUR-P術中モニター.日超医論文集,45:621-622,1984.
  • 能登宏光,原田 忠,森田 隆,菅谷公男,佐々木秀平,大矢 晃,蝦名謙一,大津典久,西沢 理,土田正義:経腹壁的リニア電子走査法による経尿道的前立腺切除術(TUR-P)術中モニターの試み.超音波医学,11:37-40,1984.
  • 大矢 晃,原田 忠,宮形 滋,加藤隆三,高橋徳男,好田隆是,塚田大星,堂北 忍,熊崎 匠,餌取和美,福田 孝,山本 勝,河合 浩,菅谷公男,蝦名謙一,木津典久,佐伯英明,能登宏光,森田 隆,佐々木秀平,西沢 理,土田正義,森尾重樹,小泉春雄,船山俊男,清水世紀,高田 斉,菅原博厚:秋田大学医学部泌尿器科学教室における1983年の透析統計.秋医誌,36:148-153,1984.
  • 菅谷公男,高橋正彦,沢口重徳,大川治夫,監物久夫,坂庭 操,金子道夫,超智五平,池袋賢一,小川由英:総排泄腔外反症−膀胱形成に工夫をこらした1手術例−.小児外科,16:231-236,1984.
  • 菅谷公男,能登宏光,高田 斉,河合 浩,宮形 滋,岩田克夫,原田 忠: Milk of calcium renal stoneの1例.臨泌,38:615-618,1984.
  • 菅谷公男,山口 脩,安部良悦,能登宏光:超音波検査が有効であった膀胱壁内膿瘍の1例.超音波医学,11:324,1984.
  • 菅谷公男,西本 正,能登宏光:左腎静脈系うっ滞による腎出血の1例.秋医誌,36:201-203,1984.
  • 能登宏光,原田 忠,高田 斉,山口 哲,菅谷公男:原発性男性後部尿道癌の超音波像.超音波医学,11:60,1984.
  • 能登宏光,原田 忠,菅谷公男:外尿道括約筋筋電図を針電極で経尿道的に導出するための工夫.臨泌,38:544-545,1984.
  • 矢崎常忠,内田克紀,菅谷公男,飯泉達夫,武島 仁,梅山知一,根元真一,石川 悟,根元良介,林正健二,加納勝利:膀胱全摘除術における術後合併症および予後に関して.泌尿紀要,29:311-318,1983.
  • 矢崎常忠,内田克紀,菅谷公男,武島 仁,飯泉達夫,梅山知一,根元真一,根元良介,林正健二,高橋茂喜,小川由英,加納勝利,北川龍一,石川 悟:尿路悪性腫瘍を含む重複癌の臨床的検討.泌尿紀要,28:517-521,1982.
  • 矢崎常忠,内田克紀,菅谷公男,武島 仁,飯泉達夫,梅山知一,根元真一,根元良介,林正健二,高橋茂喜,小川由英,加納勝利,北川龍一,石川 悟:陰茎癌12例の臨床的検討.泌尿紀要,28:531-538,1982.
  • 矢崎常忠,内田克紀,菅谷公男,武島 仁,飯泉達夫,梅山知一,根元真一,根元良介,林正健二,高橋茂喜,小川由英,加納勝利,北川龍一,石川 悟:尿管S状結腸吻合術による尿路変更の経験.泌尿紀要,28:1111-1120,1982.
  • 矢崎常忠,小川由英,菅谷公男,内田克紀,武島 仁,飯泉達夫,加納勝利,北川龍一:上部尿路結石の検討 第2報 尿管結石手術の臨床的観察.泌尿紀要,28:1375-1379,1982.
  • 矢崎常忠,北川龍一,加納勝利,小川由英,高橋茂喜,林正健二,根元良介,根元真一,梅山知一,武島 仁,飯泉達夫,内田克紀,菅谷公男,石川 悟:前立腺肥大症の手術法に関する臨床的検討.日泌尿会誌,73:1277-1288,1982.
  • 菅谷公男,高橋茂喜,矢崎恒忠,石川 悟,根本真一,加納勝利,北川龍一:陰茎癌とS状結腸癌を合併した1例.臨泌,36:1073-1076,1982.
  • 内田克紀,矢崎恒忠,梅山知一,菅谷公男,根本真一,高橋茂喜,小川由英,加納勝利,北川龍一:膀胱血管腫の1例.泌尿紀要,28:967-972,1982.
  1999年度以前の 論文・総説・その他出版物、 特別講演、 学会発表、 ページトップ へジャンプ


特別講演

  • Sugaya K.: Invited presentation: Central nervous control of micturition. Post '99 NBS Shinshu Forum. Sept, Matsumoto, 1999. (Invited presentation)
  • Sugaya K, Nishizawa O, Noto H, Tsukada T, Kohama T, Shimoda N, Wakayama Y, Tsuchida S.: Invited presentation: Vesical ultrasonography and internal examination of female patients with urethral syndrome. 8th Annual meeting of Society for Urology and Engineering, May, San Antonio, 1993. (Invited presentation)
  • 菅谷公男:ミニシンポジウム:脳脊髄障害に伴う血清アミノ酸濃度の変化.琉球大学地域共同研究センター客員教授講演会 尿路結石の研究,9月,西原,1999年.
  • 菅谷公男:ワークショップ:排尿筋活動の情報伝達機構:基礎から臨床応用に向けて−中枢神経作働薬.第5回日本神経因性膀胱学会,10月,大阪,1998年.
  • 菅谷公男:シンポジウム:閉塞膀胱と排尿筋過活動.第1回UTPシンポジウム,8月,磐梯,1998年.
  • 菅谷公男:特別講演:排尿の生理.第24回NGB研究会,7月,高野山,1997年.
  • 菅谷公男:特別講演:排尿と勃起の脳幹神経機構.第7回日本性機能学会東部地方会,3月,秋田,1997年.
  • 菅谷公男:サテライトシンポジウム:尿失禁・排尿障害の薬物療法の今後の展望.上位中枢神経系における排尿制御の薬理.第3回日本神経因性膀胱学会総会,9月,京都,1996年.
  • 菅谷公男:特別講演:排尿の脳幹神経機構.バップフォー錠共同研究第3回中間報告会,4月,那覇,1996年.
  • 菅谷公男:シンポジウム:下部尿路機能における交感神経.下部尿路への交感神経経路.第2回日本神経因性膀胱学会総会,9月,千葉,1995年.
  • 菅谷公男:特別講演:前立腺肥大症の診断と治療.鷹巣医談会,9月,鷹巣,1994年.
  • 菅谷公男:ミニシンポジウム:脳疾患と排尿障害.動物実験から.第82回日本泌尿器科学会総会,4月,福岡,1994年.
  • 菅谷公男:特別講演:骨盤神経を介した膀胱収縮抑制機構.秋田県泌尿器科談話会,12月,秋田,1993年.
  1999年度以前の 論文・総説・その他出版物、 特別講演、 学会発表、 ページトップ へジャンプ


学会発表

  • Sugaya K, Ogawa Y, Hatano T, Koyama Y, Miyazato T, Oda M.: Both lateral pontine region and ventral raphe medullary region act on urine storage and penile erection in decerebrate rats. 27th Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Yokohama, 1997.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Satoh T, Ogawa Y.: Bladder pumping massage improves micturition disorders in patients with lower bladder capacity or compliance. 27th Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Yokohama, 1997.
  • Sugaya K, de Groat WC.: Glutamic acid is an excitatory transmitter in the micturition reflex pathway in the neonatal rat. 88th Annual Meeting of American Urological Association, May, San Antonio, 1993.
  • Sugaya K, de Groat WC.: Inhibitory functions of efferent and afferent pathways in the pelvic nerve on bladder activity in the in vitro neonatal rat spinal cord-bladder preparation. The 23rd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, Nov, Washington DC, 1993.
  • Sugaya K, de Groat WC.: The in vitro brainstem-spinal cord bladder preparation of the neonate rat is useful to study the central control of bladder activity. 22nd Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Halifax, 1992.
  • Sugaya K, Kruse MN, de Groat WC.: Analysis of the micturition reflex pathway in the in vitro brainstem-spinal cor-bladder preparation of the neonatal rat. The 22nd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, Oct, Anaheim, 1992.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Matsuzaki A, Kohama T, Tsuchida S.: Detrusor-sphincter synergic effect of urethral anesthesia in the spinal cat. 19th Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Ljubljana, 1989.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Kohama T, Shimoda N, Tsuchida S.: The effect of transplantation of adrenal gland to the sacral spinal cord on the bladder and urethral function in the spinal cat. 18th Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Oslo, 1988.
  • Sugaya K, Nishizawa O, Noto H, Kohama T, Harada T, Tsuchida S.: The effects of chemical agents on the function of the pontine micturition center in the cat. 83rd Annual Meeting of American Urological Association, June, Boston, 1988.
  • Sugaya K, Mori S, Nishizawa O, Noto H, Tsuchida S.: Chemical stimulation of the pontine micturition center and the nucleus reticularis pontis oralis. 17th Annual Meeting of the International Continence Society, Sept, Bristol, 1987.
  1999年度以前の 論文・総説・その他出版物、 特別講演、 学会発表、 ページトップ へジャンプ